プロフィール

相沢あい/eye

  • Author:相沢あい/eye
  • valid skip所属。
    恋愛、デジタル、F1層などをキーワードとした、紙媒体・WEB媒体の、プランニングからディレクション、ライティングまでを包括的に行っています。
    趣味はDJと漫画と美味しいものを食べること。


    クリックでメーラーが起動します。

    メールでのお悩み相談は受け付けておりません。ごめんなさい。

    仕事略歴

    ●恋愛コラムニスト経歴

    『All About』恋愛チャンネルガイド
    『au Smart Sports Karada Manager for Women』監修・執筆(共著)
    『ミス秘伝☆美人道』
    SDE『全力書店』「アリエナイオトコのイイワケ」
    ニベア花王『8x4消臭ラボ』「アナタの恋愛説明書」
    『MSN』「恋愛マンネリ度チェック」
    『日刊スポーツエヌスク』「♂と♀の恋愛ラボ」連載
    『週刊SPA!』2007.11.6号、2007.12.4号
    『MSN』「恋愛マンネリ度チェック」監修
    『ラブスタ』「恋愛教科書」監修、「相沢あいの恋メール塾」連載

    ●ライティング
    講談社『週刊現代』「今週のケータイ事情」(連載)
    ぺんてる「PENTEL STYLE」(連載)
    日刊スポーツ「エヌスク」「♂と♀の恋愛ラボ」(連載)
    『フジサンケイビジネスアイ』「かじれ!ケーザイくん」(連載)
    「スパコレ」施設レポート

    ●プランニング・ディレクション
    MSN「デジタルライフ」特集記事
    小学館「AneCan.TV Mobile」
    ニベア花王「8x4消臭ラボ」

    ●CMプランニング
    Excella CORPORATION「ブリラーレ」

    ●放送作家
    あっ!とおどろく放送局『表参道カフェ~SMILE TIME~』

最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


*タイトルのままの内容です。
 ゲテモノ食が苦手な人はブラウザのバックボタンをクリック☆

全ての始まりは、デイリーポータルZの昨年の記事「池袋の村さ来にはサソリがある」
そう、記事タイトルそのままに、池袋の村さ来ではサソリを食すことができるのだ!
昨年の目標、食べたことない肉を3種以上食べるは、ワニとダチョウに留まり、果すこと叶わなかったので、今回チャレンジすることに。
どうやら、池袋のほかに、恵比寿、目白、東中野でも食すことができるようなので、迷わず恵比寿店へGO!

今回のチャレンジングメニューに付き合ってくれるメンバーは3人。
valid skipの乙女担当、カケル隊員(ちなみに私は漢(おとこ)担当)。
ゴージャス系美女、えりにゃ隊員。
怪しいドクター、なふきん隊員。

結構ショッキングなメニュー表。
DSC_0943.jpg
かわいいイラストが哀愁を誘う!!

まずは見た目から入ろうと、私が持っている服の中で一番ゲテモノっぽい古着シャツをセレクトし着用してきたんですが、店内暑くて着いて早々に脱いだのが悔やまれます。
090420_181815.jpg
えりにゃ隊員は、ミイラの副葬品のようなスパンコールまぶしいカットソーを着用(しかも似合ってる)。
安い居酒屋にいるゴージャス系美女のシュールなことといったら。

そんなこんなしてるうちに、お待ちかねのサソリの唐揚げ(980円)が登場!
DSC_0946.jpg
思わず覗き込むカケル隊員とえりにゃ隊員!
「サソリだねぇ」
「うん、スコーピオンだしねぇ」
見たまんまの感想しか言えなくなるほどのインパクト!
DSC_0944.jpg
怖々口に運ぶとシャリッという食感。
思ったより、殻が薄くて柔らかい!
ギリシャ神話では英雄オリオンを殺し、さそり座となったサソリ。
味は殻つきで揚げたエビに似てました。
目隠しされたらわからないで食べちゃう人が多いんじゃないかな、ってレベル。
ただし、肉厚なやつは、少し炭っぽい妙なエグみがある。

「ビールのつまみに良いね!」
「最後の1匹もらうねー」と、隊員たちパクパク。
DSC_0949.jpg
普段は恵比寿周辺のグルメスポットで舌鼓を打つこのチーム、意外とゲテモノもいけるらしい。

次に届いたのは、カンガルーのステーキ(680円)。
見た目と匂いは牛のサイコロステーキっぽい。
血が浮いてるってことはミディアムレア~ミディアムな焼け具合ってことですか……。
DSC_0951.jpg
またしても怖々と口に運んだのですが……うま。
味はほとんど牛で、あえて言うなら牛よりほんのちょっと淡白かな。
味よりも特筆すべきは、「かわいい生き物を食べたった!」っていう妙な征服感。
有袋類が口の中いっぱいに広がるという人生初の体験。
DSC_0952.jpg
隊員たちは「これは普通に食えるなー」と言いながら食していました。

続いてワニのステーキ(980円)。
DSC_0958.jpg
昨年の正月に焼き鳥屋で食べたワニの臭みがすごかったのが思い起こされ、体が拒否!
口に運ぶことをためらいつつ、隊員たちの反応を伺う。
「くさくないよー。美味しいよー」という言葉を信じ、再度ニオイを嗅いでからパクリ。
DSC_0962.jpg
以前食べたものとは部位が違うのか、たしかに臭くない!
味は赤味の魚で、身がパラッとほぐれる感じも魚なんだけど、脂が肉っぽいので脳が悩む。
爬虫類って魚類と哺乳類の中間なんだなぁ、って味。

野うさぎの串焼き(780円)。
かっこよく言うとジビエだが、場所は村さ来恵比寿店であり、決してフレンチレストランではない。
当然見た目も居酒屋テイストでのご登場だ!
DSC_0966.jpg
「サソリやらワニやら食べた後では、ウサちゃんなんてインパクトないよね!」なんて言いながらパクッと口に運んだ瞬間!
「!!!」
体がニオイを拒否し、小さくえずく。
油断した途端の落とし穴。
野性味溢れるニオイが苦手でした。
ワニ肉のトラウマといい、ニオイにやたら弱いのは私だけらしく、他の隊員は「そんなにダメぇ?」と言いながらパクパク食べてました。

「見た目が普通じゃないもの下さい」とオーダーして出てきたのは、カエル。
DSC_0968.jpg
THE☆脚!
そして、なんか卑猥。
なぜ股にレモンが挟んであるのか……。
DSC_0969.jpgDSC_0971.jpg
味は白身魚と鶏肉の中間。
両生類って魚類と哺乳類の中間なんだなぁ、って味。
ただ不思議なことに、ワニより魚類に近いはずが、味はワニより肉っぽい印象。

「ここが股関節で、これ動脈」と、なふきん隊員、ドクターらしさを発揮!
美味しくいただいて、勉強までできるとは素晴らしい。
DSC_0977.jpg
そんなこんなで、チャレンジ・ゲテモノ&珍しい肉はここで終了。
本当はオットセイとスズメも頼みたかったんだけど、店に入ってこないとのことで断念。
スズメは食べたことあるけど、パリパリと骨を噛み砕くとき罪悪感があります。

調理法も書いていない、異彩を放つ「かたつむり」は、私以外の3隊員の反対に遭い、断念。
「エスカルゴ美味しいじゃん」と説得するも、「違うんだよ、あれは違う!」とのこと。
「ナメクジは絶対イヤだけどかたつむりはいいじゃない!」と思ったが、線引きのラインが違うだけということに気付いた。

今回食べた、サソリ、カンガルー、ワニ、野うさぎ、カエル。
どれかを毎日食べなきゃいけなくなるとしたら(ならないことを願いつつ!)、断トツでサソリ。
ポリポリ食べてたら、カルシウム不足が解消されそうだ。
カケル隊員は「ワニ。カエルでもいいけど、食べづらいから」と言っていた。
先入観でオエッとならない人は、一度試してみる価値あると思う。
向こう5年くらいは話のネタにできると思うから。

ペンギンとかかわいいものを食べたいんだけど、美味しいのかなぁ。
レッサーバンダは臭そうだなぁ(結局そこ!)。

ブログランキング
クリックしてもらえると嬉しいです

誰しもが1度は憧れたあの肉をネットで買ったよ!


ga_img001.gif


名前もステキ、「ギャートルズ肉」

1本1980円と半端に高い。
残念ながらマンモス肉ではなく、肉は牛肉で、骨は豚らしい。
冷凍で届いて、レンジでチンして完成。
081210_233212.jpg
ちょっとイメージと違うが…。

かぶりついてみた。
081210_233228.jpg
原始人に近づこうとヒョウ柄を着ている、ささやかなこだわり。
写真だとよくわかんないけど!

薄切り牛肉をミルフィーユ状に巻いているらしい。
肉を柔らかくするためか、結構脂っこい。
めげずに喰らう。
付属のソースに付けると、ステーキ風。

美味しいかと言われると、びっくりするほど美味しいわけじゃない。
それよりも“あの肉”を食べることに感動を覚える。
明日から語尾は「~~~でウホ」に決まりだな。

リピ買いしてまで食べたくはないけど、ちょっとしたプレゼントとしてあげると喜ばれそうな、面白食品でした。

ういろう戦記

9月はお月見の季節だよなー。
お団子作りたいよねー、という話から、突然

「ういろうって何でできてんの?」という話へ。

即レシピを検索。
色々あるんですねー。
そして驚きの事実が!

ういろうは電子レンジで作れる
材料は小麦粉+砂糖+抹茶+水


こっ、これはものすごく簡単そうだ!
人生で3度くらいしか、ういろうを食べたことがないけど作ってみよう。

早速材料を量って、混ぜ合わせる。
結構サラサラしてるんだけど…固まるのか、コレ。
四角い耐熱皿がないので、フツーの深皿でレンジに投入。
080901_210928.jpg
頑張れ、ういろう!
鍋つかみはスタンバイOK。
さぁ、いつでも来い、ういろう!!

ちーん。
「やったー、できたー!」と思って触ってみると、なんだかベタベタしている。
しかもベタついたのがものっそい熱い!!
化学繊維の服は火事の時に溶けて、肌に張り付いて大惨事になるという…そんなことが脳裏によぎる。
要するに、ういろうが張り付いて火傷しそうってことです。
慌てて指を冷やし、再度レンジへ。
後からよくよく見てみると、うちのレンジは500W、レシピのレンジは700W。
明らかに加熱不足。

再チャレンジ後、質感はういろう、そのものに。
途中上手にはずれないものの、冷やす。
080901_204827.jpg
アメーバ…?

食べてみた。
080901_205019.jpg
薄い…。
さして旨くない…。

甘さ控えめにしようと、砂糖を少なめにしたのが失敗だったらしい。
普通のういろうより、粉の匂いと味が主張する。
それもそうだ、味を構成するものは小麦粉と抹茶と砂糖の3つしかないのだ。
分量のバランスを崩したら、味のバランスが崩れるのは当然ではないか。

正直、上手にできたら、今夜行われる友人のバースデーカウントダウンに持っていってみようかと思っていた。
これを持っていったら、本格的な嫌がらせだ。
こんなもので祝われてしまう、あこちゃが可哀相過ぎる。
ろうそくを立てたらちょっとした黒魔術の儀式みたいになるだろう。

ういろう持参は断念して、せめてキレイに盛り付けてみよう。
キレイにカットして、いい皿(結婚式の引き出物のウェッジ・ウッド)に盛る。
うちはライトが全て白熱灯なので、撮影用ライトをセットして照らせば…。
080901_205928.jpg
あら、美味しそう。
心なしか、ういろうも嬉しそうだ。

結論
・ういろうは、電子レンジを使うと簡単
・ういろうは、出来立ては火傷しかねんばかりに熱い
・ういろうは、さして旨くない(これは、レシピと私の技術不足によるものだと思われる)
・プロっぽい照明機材を使うと、美味しそうに見える

おまけ
080901_210054.jpg
夏草や ういろうどもが 夢のあと


ブログランキング
長文失礼致しました。
クリックしてもらえると嬉しいです
遅ればせながら恵比寿のHATEAに行って来ました。
紅茶をエスプレッソ機で抽出するという、日本初の紅茶屋さん。
「30分(シアトル系カフェのスタイル)で2時間(サロン・ド・テのくつろぎ)」を味わえるという。
店内はスタイリッシュかつラグジュアリーと、恵比寿の民が大好きなテイスト。
d_ph_latte1.jpg
シナモンチャイのアイスはなかなか美味しい。
フードも充実していて、シアトル系コーヒーショップと比較すると割安感たっぷり。
これまでコーヒーが苦手でシアトル系に足が向かなかった層にウケること確実。

まぁそれはいいんだ。


飲みながら「ここって誰かの息子のプロデュースらしいよ」という話になり。
二人ともそれが誰なのかを思い出せず、うむむむむ…と唸ってたわけですよ。
結局「まぁいいや、誰かの息子ってことで!」と落とし込んだんだけどさ。
思えば世の中の男性は100%誰かの息子だよな。
悶々としながら帰って調べてやっとわかりました。
HATEAをプロデュースしたのは、料理研究家の栗原はるみさんの息子だそうです。
あースッキリ。


ブログランキング
クリックしてもらえると嬉しいです


相沢あいオフィシャルサイトに戻る
20080210133250
友達のサプライズ誕生会を我が家で開催。
当日その人とは初対面の飛び入り参加者とかいたんだけど、みんなで餃子を包む共同作業で昔からの友達のように仲良く和やかムード。

料理の中でも目の前で作るものって焼肉やお好み焼きなど色々あるけど、結局一人が活躍しちゃうんだよね。
つまり全員でできる料理って意外と餃子くらいしかないんじゃないのかなぁ、と。
心理学的にも、連帯で作業を行うことで同朋意識がわいて仲が良くなるって言うじゃない。
包む作業に上手い下手とかあるから、教えあったり、からかったりして自然発生的に会話も盛り上がる。
意外と楽しいよ、餃子パーティー。
かなりオススメです。

ニュースで餃子が問題になってるけど、タネから全部作ったら安心だし、急に食べなくなるのも寂しいよね!
だっておいしいじゃない、餃子。
味は、ベーシック、えびシソ、カレー、チーズの4種に時々グミキャンディやチョコが入ってたり…。
でも何が残念って、ミルクジャム(甘さ控えめのキャラメルみたいな感じ)とチーズだけを包んで揚げたデザートが一番好評だったこと。
そりゃ、200個近く作って食べれば普通の餃子に飽きますよね…。

食べた後はwiiで運動。
似顔絵を作ったらプレイする度に名前が表示されるから、初対面同士でも名前を覚えやすい!
これ、もしやホームパーティーの王道なんじゃないかしら、と思った金曜日でした。

カレー

20070911231410
新宿三丁目の海坊主のカレー。
大家族のお母さんが作るような状態で登場!
ごはんは釜にしゃもじをさしたシンプルかつダイナミックな状態。
炊き出しのようなカレーは懐かしい味がして美味しかったです。

今日は何位?
e_01.gif  ブログランキング
クリックしてもらえると嬉しいです


相沢あいの食べログ!
相沢あいのファッション日記

ママの味

20070703040254
入ってたらラッキーだという大玉。
言うほど大きくないので気付きにくいよ!

今日は何位?
e_01.gif  ブログランキング
クリックしてもらえると嬉しいです


相沢あいの食べログ!
相沢あいのファッション日記
恵比寿きってのミステリーゾーン、お食事処こづち。
汚い、店員怖い、ボロい、ムーディーさを狙わず薄暗い、残すと怒られる…そんな昔ながらの定食屋です。
女子なら一人ラーメンや牛丼の5倍くらいの勇気が必要。
でも安い、吐きそうになるくらい量多い、美味いんだな、これが。

風邪を引いてしまったので、おもむろに起き出して「こづち行こ!」と決意。
当然のように女子が一人もいないカウンターに着席すると、「何?」と怒っているかのようにオーダーを取る強面のおっちゃんに、レバー入り焼きそば(480円)と肉豆腐(200円)をオーダー。
女性お一人様が圧倒的に少ない店だからか、店員のおっちゃんが訝しそうに出してくれました。
他店では特盛りと呼ばれそうな大量の焼きそばを…。
それをもりもりと喰う!
↓これでも三分の一食した状態。
474742556_12.jpg
鼻をズルズルいわせながら食べても食べても減らない焼きそば(麺:野菜=1:1)を食していると、サービスでちり紙を出してくれたよ!
いいかい、ティッシュじゃないんだ、あの昔ながらの四角いジャリジャリした紙を重ねたものだよ。
ちり紙の雑な肌触りに鼻を傷めながらも焼きそば完食。
相変わらず美味くて栄養ありそうで量が多かった…。

初めて連れてこられた感じのクリエイター風の兄ちゃん(この辺は恵比寿っぽい)が「チャーハン大盛り」と自ら死の宣告をするのを横目に帰宅。
フードファイターじゃないと無理だよ、こづちの大盛りは。

一人でどんな店でもご飯が食べられるようになったら一人前の女なんだって。
確かに昔は一人で行けるのってファーストフードとカフェくらいだったなぁ。
どこでも一人で食事ができるってさ、自分がどこにいても自分でいられるっていう自信がなきゃ為されないから一人前の女って言われる所以なんじゃないのかと。


今日は何位?
e_01.gif  ブログランキング
クリックしてもらえると嬉しいです


相沢あいの食べログ!
相沢あいのファッション日記
3種のタイカレー。
20061114164540
お気に入りは手前のほうれん草とひき肉のカレー。
混合したスパイスで荒みじんにしたほうれん草の甘みが引き立つ絶品でした。

今日は何位?
e_01.gif  ブログランキング
知人に誘われて月1回行われている料理教室に参加することになりました。
もともと料理は大好きなので、きっかけさえあれば是非通いたいと思っていた料理教室。

今まで我流だった魚を三昧におろすことひとつとっても、プロに一度ちゃんと習うと違うんだと実感。
これまでよりもキレイにおろせるようになりました♪

今回は秋らしい日本料理。
焼きキノコの山かけごはん/はす蒸し/鯖と秋茄子の赤味噌焼き/新トンブリのわさび和え
cress0610.jpg
どれもすごく美味しいの。

特に焼きキノコの山かけごはんは簡単で絶品でした。
卵黄を醤油に浸けて3時間くらい寝かせるのがポイントです。
椎茸と舞茸は網焼きにして、山芋は袋に入れて綿棒で叩く。
ごはんの上に全てを盛りつけて青のりをまぶせば完成。

ご自宅でお試しアレ。

今日は何位?
e_01.gif  ブログランキング

 | ホーム |  次のページ»»