プロフィール

相沢あい/eye

  • Author:相沢あい/eye
  • valid skip所属。
    恋愛、デジタル、F1層などをキーワードとした、紙媒体・WEB媒体の、プランニングからディレクション、ライティングまでを包括的に行っています。
    趣味はDJと漫画と美味しいものを食べること。


    クリックでメーラーが起動します。

    メールでのお悩み相談は受け付けておりません。ごめんなさい。

    仕事略歴

    ●恋愛コラムニスト経歴

    『All About』恋愛チャンネルガイド
    『au Smart Sports Karada Manager for Women』監修・執筆(共著)
    『ミス秘伝☆美人道』
    SDE『全力書店』「アリエナイオトコのイイワケ」
    ニベア花王『8x4消臭ラボ』「アナタの恋愛説明書」
    『MSN』「恋愛マンネリ度チェック」
    『日刊スポーツエヌスク』「♂と♀の恋愛ラボ」連載
    『週刊SPA!』2007.11.6号、2007.12.4号
    『MSN』「恋愛マンネリ度チェック」監修
    『ラブスタ』「恋愛教科書」監修、「相沢あいの恋メール塾」連載

    ●ライティング
    講談社『週刊現代』「今週のケータイ事情」(連載)
    ぺんてる「PENTEL STYLE」(連載)
    日刊スポーツ「エヌスク」「♂と♀の恋愛ラボ」(連載)
    『フジサンケイビジネスアイ』「かじれ!ケーザイくん」(連載)
    「スパコレ」施設レポート

    ●プランニング・ディレクション
    MSN「デジタルライフ」特集記事
    小学館「AneCan.TV Mobile」
    ニベア花王「8x4消臭ラボ」

    ●CMプランニング
    Excella CORPORATION「ブリラーレ」

    ●放送作家
    あっ!とおどろく放送局『表参道カフェ~SMILE TIME~』

最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


aizawaai

数々の伝説を残したアイドルBiSの解散ドキュメントをAV監督が撮る『BiSキャノンボール』を鑑賞。多角的視点と思惑の交錯で心を直接わしゃわしゃシェイクされるような疲労感がありつつも、最後に自然と会場から拍手が起こるような映画でした。 http://t.co/jDcX4TLvAb
02-10 05:11

『BiSキャノンボール』は、「意欲作」と評されることが多そうな映像作品で、アイドル映画だけどえげつないアダルトシーンもあるから清廉な人は嫌悪感しか抱かないかもしれないし、アイドルという存在に幻滅する可能性も高い。でも語るべきはそこじゃないと思うんだ。
02-10 05:23

ネットでのネタバレ禁止は、謎解きイベントっぽくていいな、と思った。
02-10 05:28

恵比寿でパクチーを食べたくなったら、タイベトナム料理を外すと、お通しでパクチー食べ放題の中村玄か、スープカレーのsync、パクチーラーメンを出してる太龍軒か九十九ラーメン、パクチー餃子を出してる七福餃子楼とかかな。あとはパクチーサラダを出している店がちょこちょこあるねぇ。
02-10 20:17

恵比寿syncで本日のスープカレー(クレソンとマッシュルームとチキン)に、どっさりパクチーをWトッピングしたら、カレーが見えない状態でやってきた。ここ数日のパクチー欲が満たされた。 http://t.co/gEN0cUFc5N
02-10 21:35

今から打合せだけど、明日起きれたらSTARMARIEのマリスト女子部VOL.1に行くんだ…!
02-10 23:28

関連記事

 | ホーム |