プロフィール

相沢あい/eye

  • Author:相沢あい/eye
  • valid skip所属。
    恋愛、デジタル、F1層などをキーワードとした、紙媒体・WEB媒体の、プランニングからディレクション、ライティングまでを包括的に行っています。
    趣味はDJと漫画と美味しいものを食べること。


    クリックでメーラーが起動します。

    メールでのお悩み相談は受け付けておりません。ごめんなさい。

    仕事略歴

    ●恋愛コラムニスト経歴

    『All About』恋愛チャンネルガイド
    『au Smart Sports Karada Manager for Women』監修・執筆(共著)
    『ミス秘伝☆美人道』
    SDE『全力書店』「アリエナイオトコのイイワケ」
    ニベア花王『8x4消臭ラボ』「アナタの恋愛説明書」
    『MSN』「恋愛マンネリ度チェック」
    『日刊スポーツエヌスク』「♂と♀の恋愛ラボ」連載
    『週刊SPA!』2007.11.6号、2007.12.4号
    『MSN』「恋愛マンネリ度チェック」監修
    『ラブスタ』「恋愛教科書」監修、「相沢あいの恋メール塾」連載

    ●ライティング
    講談社『週刊現代』「今週のケータイ事情」(連載)
    ぺんてる「PENTEL STYLE」(連載)
    日刊スポーツ「エヌスク」「♂と♀の恋愛ラボ」(連載)
    『フジサンケイビジネスアイ』「かじれ!ケーザイくん」(連載)
    「スパコレ」施設レポート

    ●プランニング・ディレクション
    MSN「デジタルライフ」特集記事
    小学館「AneCan.TV Mobile」
    ニベア花王「8x4消臭ラボ」

    ●CMプランニング
    Excella CORPORATION「ブリラーレ」

    ●放送作家
    あっ!とおどろく放送局『表参道カフェ~SMILE TIME~』

最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


aizawaai

電車でモデル系の男前がスマホ片手に何度も鼻をホジホジしてて、目が離せなかった。成果物はコネコネしてポイッ…、そして隣の席の女性のムートンブーツにオン。うわああああああああああああ…!
02-06 12:59

相対性理論の「地獄先生」カバー構想は昨年の秋からあって、どうしても卒業を控えた高3の2月に小泉花恋にやらせたかった曲です。片思い中の高校の先生に気持ちを伝えられないまま卒業を控えている女の子の切ない気持ちが描かれていて、曲調といいリンク具合といい、今の小泉花恋がやると大変エモい。
02-06 17:30

(続き)振付は、印象的なイントロに合わせ、コンテンポラリーダンスを盛り込んでいます。サビは先生に触れたいけど手を引っ込める動きを多用し、ラストの「いやだな」でスネて後ろを向いて歩き出しますが、「まだ女子高生でいたいよ」で振り返り、先生を見詰めるというストーリーになっています。
02-06 17:42

(続き)振付を教えて踊らせたら、あまりにエモくて不覚にも涙ぐんだのですが、同時に間奏に盛り込もうとしたY字バランスを入れなくて本当に良かったと思いました…(笑)。代わりに間奏はステージから降りてお客様にハイタッチして回ります。Y字バランスは面白いので別曲の振付として入れたいです。
02-06 17:57

総スタッズの赤い靴、コーディネートしやすくてお気に入り。何よりケンカが強そうなのが良い。暴漢に襲われて逃げ場をなくした時はハイキックで反撃しようと妄想している。 https://t.co/YaaRM3C7EM
02-06 20:58

アイドルは歌唱やダンスの技術も大事だけど、何よりオーディエンスの感情を揺さぶる力が大切で、人気があるアイドルは必ずそれを持っている。萌える、昂まる、胸がキュンとする、切なくなる、泣きそうになる、ストレス発散できる…大人になるとなかなか得られない感情をアイドルはくれるのだ。
02-06 21:30

関連記事

 | ホーム |